DMMはVRは本当におすすめか?特徴や対応機種などをご紹介!

VR動画を楽しみたい方におすすめの動画サービスが「DMM VR」です。DMM VRは、VR専用の動画を販売しており、より臨場感のあるVRを楽しむことができます。

今回はこのDMM VRについて、特徴や対応機種など、基本情報を解説していきます。

DMM VRとは?

DMM VRとは、大手動画配信会社のDMMが提供しているVR対応動画です。

DMM VRでは、映画やドラマ、ミュージカル、スポーツなどをVR映像で楽しむことができます。

また、男性向け成人動画のVR配信も行っており、成人動画業界におけるVRの先駆的存在にもなっています。

成人向けVR動画は「FZNZA」と呼ばれるDMMの会社によってリリースされており、通常のVR動画とは別に管理されています。

DMM VRのよいところ

DMM VRの良いところは、VRゴーグルとスマホ、インターネット環境さえあれば、どこでもVRが楽しめるという点です。

DMM VRの動画自体は、スマホから購入することが可能で、一度購入してしまえば、ずっと視聴することができます。

ダウンロードしたVR動画をスマホDMM VR専用アプリで再生すれば、VR動画を簡単に楽しむことが可能です。

VRのゴーグルに関しては、自分が好きなものを種類を問わずに利用することができ、個々人の好みにあった環境でVR動画を楽しめます。また、DMM VRの動画は価格も手ごろなものが多く、中には500円台で購入できるVR動画もあります。

DMM VRの楽しみ方

DMM VRは、スマホをゴーグルに装着する「スマホセットタイプ」でも映像を見れますし、ゴーグル単体で映像を見れる「スタンドアローンタイプ」も利用できます。また、PCからVR映像を流すことも可能で、専用のゴーグルを利用すればより大画面でVR動画を視聴することが可能です。

DMM VRを利用する際は、「DMM VR動画プレイヤー」と呼ばれるアプリをスマホ、PC、またはゴーグル端末にダウンロードする必要があります。DMM VR動画プレイヤーに対応している機種は下記の通りです。

<iPhone>

  • iOS10以上を搭載しているiPhone5以上の機種

標準版対応機種

  • iPhone5s
  • iPhone6, iPhone6s, iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone7, iPhone7 Plus
  • iPhone8, iPhone8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS, iPhone XS Max
  • iPhoneXR
  • iPhone11, iPhone11 Pro, iPhone11 Pro Max

HQ版対応機種

  • iPhone7, iPhone7 Plus
  • iPhone8, iPhone8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS, iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone11, iPhone11 Pro, iPhone11 Pro Max
  • iPhoneSE(第2世代以降)

Android

下記のスペックをもった機種

  • AndroidOS4.4以上を搭載している
  • CPUが「Snapdragon800相当以上」
  • メモリが2GB以上

*Huawei、Asus、MOTOROLA、SHARP、富士通、京セラの端末に関しては、上記スペックを満たしていても動作しないことがありますので、注意してください。

Oculus Rift / HTC Vine

  • OSがWindows10以上

Playstation®VR

Playstation®Storeから、DMM.comのアプリをインストールして利用できます。

GearVR

  • Samsung Galaxy6以上の機種

Oculus Go / Oculus Quest

  • Oculus Storeから、DMM.comのアプリをインストールして利用できます。

 

DMM VRの映像がどんなものか体験してみたい場合は、まずは無料で楽しめる作品から視聴することをおすすめします。

無料版の動画は3分~5分程度と、尺が短いものが多いですが、DMM VRの映像を体験するのには打ってつけです。

DMM VRのおすすめ作品

DMM VRの作品でランキング上位に入っている作品は下記のものになります。

舞台『刀剣乱舞』
攻殻機動隊
機動戦士ガンダムORIGIN
進撃の巨人
秘湯ロマン
にゃんにゃんパラダイス/猫楽園

この中でも特に人気を博しているのが、『刀剣乱舞』のシリーズです。刀剣乱舞の舞台を見に行っている方、もしくは興味はあるけれどまだ舞台に行けていない方にとって、VRで舞台映像を楽しめる点が非常に好評のようです。

また、DMM VRの成人向け動画シリーズでは、人気動画メーカーの成人動画がVRで楽しめます。カップルで一緒にVRの成人動画を楽しんで、雰囲気を盛り上げるのにもおすすめですね。

DMM VRのライバルとの比較(価格、性能、作品ラインナップ)

ドラマや舞台などのVR映像に関しては、現在はDMM VRの独壇場となっています。

ただ、成人向けVR動画の場合は、DMM VRのFANZAと並ぶサービスとして「アダルトフェスタVR」があります。両者を比較してみると、下記の表のようになります。

FANZA アダルトフェスタVR
作品数 約9,000タイトル 約5,200タイトル
最高画質 UHQ 4K
ストリーミング視聴 あり あり
無料サンプル あり あり
割引セール 30~50%OFFセールが頻繁にある 頻度は少ないが、大セールが実施される

作品数に関しては、DMM VRのFANZAの方が豊富です。

契約しているビデオメーカーが多いということもあり、アダルトフェスタよりも2倍近い数字になっています。

割引セールについては、FANZAが30~50%OFFの割引セールを頻繁に行うのに対して、アダルトフェスタVRは頻度こそFANZAより少ないものの、大セールを突発的に行うことがあります。

DMM VRはおすすめのVR

DMM VRは、舞台やドラマなどのVR動画が豊富にそろったVRサービスです。

成人向け動画のラインナップも充実しており、よりセクシーなVR動画を家で楽しむことが可能です。

価格帯もお得で、500円台から購入できるVR動画もあります。

家で手軽にVR動画を楽しみたいという方は、是非DMM VRを試してみてくださいね。