なるべく出費を抑えて出会いたい。出会いの方法で低コスパなもの教えて。

女性と出会える場

女性と出会うにもキャバクラやガールズバーなどはお金も掛かりますし、お客さんとしてしか見てもらえないなど難しいところですよね。

かと言って同じ会社内や学校内では周りの目も気になってしまいます。

「なるべくお金は使わず出会いたい!」

そんな方法をご紹介していきましょう。

ストリートナンパ

見た目、トークスキル、メンタルに自信があればストナンが最も効率的です。

ですがハードルは高く、声を掛けた女性からゴミを見るような視線を向けられることは日常茶飯事です。

見知らぬ女性を惹きつけられる見た目、初対面でも盛り上げられるトークスキル、さらに白い目に折れない鋼のメンタルが揃って初めてオススメの手法と言えます。

コスパは最高ですが万人には向きません。

友達の紹介

友達の紹介ですから無論コスパは最高です。

実際紹介してもらった女性と付き合った末には居酒屋を奢るくらいの出費ではないでしょうか。

ですが真面目な交際が前提ならまだしも、カジュアルな出会いを求めているとなると話は別です。

紹介してもらった手前、女性を無下にすればあなたの悪い噂も広がるかもしれません。

出会うためのコスパもよく成功率も高いですが、その分その他の点が面倒になるのは人によっては向いていないと言えます。

居酒屋

居酒屋で隣の席の女性に声を掛けて一緒に飲むという居酒屋ナンパは王道ですね。

お酒が入っていれば女性側も気が大きくなるという環境の効果もあるでしょう。

それなりにトークスキルがあれば盛り上がった流れでお持ち帰り、なんてこともありますが、難点ももちろんあります。

男一人で行きづらい

そもそも居酒屋ですから一人のお客はカウンターに通されることもあるでしょう。

たまたま隣に女性が座るとも限りませんし、店内を歩き回るわけにもいきません。

男性側は2~3人くらいで行くのがいいでしょう。

誘いやすい女性客がいるとは限らない

飲み会で男女混合であったり、女子会で大人数集まっていることもあるでしょう。

声の掛けやすさや的に2人組の女性がちょうどいいとは思いますが、女性同士で飲みに行く際居酒屋を選ぶのは何割くらいでしょう。

昨今ではインスタ映えなどもありますし、せっかく女友達と遊んでいるなら居酒屋よりおしゃれなディナーを選ぶ女性客も多いでしょう。

好みの女性がいるとは限らない

上記の理由から絞られてしまった声の掛けやすい女性客ですが、母数が少ないこともあり好みの女性に出会えるとも限りません。

運良く好みの女性を見つけることができたとしても基本的にはレアケースです。

居酒屋はナンパする場所ではない

当たり前ですがバーなどとは違って居酒屋は飲食店です。

無理なナンパをすれば最悪退店を促される可能性もあります。

そういった制約のある中でナンパを結構するのはトーク面でも難易度は高いでしょう。

バー

お酒の力を借りるならやはりバーがオススメです。

立ち飲みバーなどナンパ目的の男女が集まるお店もあるくらいですからその場でゲットできる確率は大いにあるでしょう。

しかしコスパの面で考えるとあまり良くはありません。

その様な場では基本的に女性の酒は男性が奢ることで誘うため、倍以上の飲み代は掛かります。

またバー側がナンパメインをコンセプトとしている場合、必然的にアルコール代も高くなります。

金銭面ではあまりオススメできない選択でしょう。

マッチングアプリ

大抵のマッチングアプリは課金しないと出会えないシステムになっています。

月額数千円払わないとメッセージのやりとりもできないアプリがほとんどです。

料金は全体的に飲み代一回分か、それより安い程度です。

一度課金すればその期間は女性を選び放題メッセージし放題。

どう考えても手間もコスパも最強です。

バーで出会った女性に何杯もお酒を奢って口説くのと、マッチングアプリで約束をしてカフェデートに行くのでは出費もリスクも段違いですよね。

まとめ

いかがでしたか。

出会う手段はたくさんありますが、好みの女性と出会えるかは運ですし、時間とお金も掛かります。

好みの女性は自宅に居ても探せる時代。

これを利用しない手はないですよね!

それでは、アナタに出会いを!